ドクターX・大門未知子愛用のストレッチ用ゴムバンド「楽体」で肩こり・腰痛を解消しよう!

医療ドラマで大人気シリーズ
『 ドクターX〜外科医・大門未知子〜 』

「私、失敗しないので」や「致しません」で
お馴染みのセリフに次々と高難度の手術を成功させるフリーランスの天才外科医、大門未知子先生。

ドラマでは毎回豪華な俳優さんが起用され、
大学病院の権力構想なども絡めたストーリが魅力で
2012年の初回から2021年までシリーズが続く
不動の人気ドラマです。

ドラマの中で、毎度見惚れるような美ボディを披露している大門先生。
たまに登場するストレッチをしているシーンで使用されているのが・・・

  この器具です 

created by Rinker
ハルスポーツプロダクション
¥3,991 (2024/06/13 13:53:48時点 Amazon調べ-詳細)

 POPなピンクは女性に人気 

created by Rinker
ハルスポーツプロダクション(株)
¥4,400 (2024/06/13 17:36:14時点 Amazon調べ-詳細)

このゴムバンドは、HAL SPORTS PRODUCTIONが開発した【 楽体(らくだ) 】というフィットネス器具です。

鮮やかな3色の配色、スタイリッシュなデザインとドラマの中で大門先生が
使用していたこともあって人気の商品となっています。
ドラマの影響から医療関係者で持っている人が多いようです。

 ジョギング・ゴルフ・スポーツの前後で  

rakuda

 ヨガ・筋トレ・ストレッチの柔軟運動で  

rakuda

 同じ体勢で固まった体ほぐしで  

rakuda
肩こりや腰痛防止に「楽体」を活用

肩こりや腰痛などの原因の多くは、デスクワークや車の運転、PCやスマホの使用により上半身が前かがみになった姿勢で長時間過ごすことによるものです。血流が悪化し筋肉が固まることで、こりや痛みにつながります。

       

「楽体」を使ったストレッチは、いろいろな場面で行うことができます。ゴムバンドを両手で引っ張り、体を左右に引っ張る動作は普段の生活の中では使わない筋肉の部分をしっかり伸ばすことができます。

肩こり・腰痛などを予防するには、筋肉が固まらないように十分に動かしてほぐしてあげることが大切です。

 商品情報
  • 材質   シリコンゴム
  • サイズ  長さ:70cm 、重さ:100g

長さはまとめれば20cm程度、重さも100gで軽量のためバックに入れてもかさばらず、持ち運びに便利です。

購入者の口コミも高評価で効果を実感する人が多いのも商品の特徴です。
口コミで多い意見をランキングでまとめました。

辛かった肩こりが楽になって、朝起きた時に背中がスッキリした気がします!

デスクワークで肩こりがひどかったけど、仕事の合間に楽体を使ってストレッチをしていると肩が軽くなりました。

首がこりやすい体質で、首の後ろが固くなったり動かした時にピキっとした痛みに悩んでいましたが、楽体を使ってから少しずつ楽になってきています。

楽体を意識して使うことで、長時間同じ体勢にならないように気を付けるようになったこともあって、腰の嫌な痛みが和らいできました。そのまま続けていきたいです。

他にも色々と楽体の効果を感じた人がいます。

 姿勢がよくなった
 筋肉がついた
 体の柔軟性が上がった
 ストレッチに効果抜群だった
 肩甲骨周りの可動域が広がった
 ダイエットに効果があった

created by Rinker
ハルスポーツプロダクション
¥3,991 (2024/06/13 13:53:48時点 Amazon調べ-詳細)

 POPなピンクは女性に人気 

created by Rinker
ハルスポーツプロダクション(株)
¥4,400 (2024/06/13 17:36:14時点 Amazon調べ-詳細)

  具体的な使用方法はこちら 

楽体の使用方法
楽体の使用方法

楽体を使ったストレッチは、正しい姿勢への矯正が期待でき、軸・体幹を強化することが出来ます。

毎日数分でも継続してストレッチを行い、姿勢・体幹を強化することで、
肩こり・腰痛の軽減、そしてダイエットにつながります。

デスクワークの方

・椅子に座ったままで、ちょっとした休憩に肩を広げることですごくリラックスできます。

・長時間椅子に座って机に向かう人は、作業の合間やお昼休憩にストレッチをすることで集中力も回復します。

スポーツをされる方

・スポーツをする人にとってもトレーニングや運動前後のストレッチに効果的に使用できます。

・各分野のスポーツ選手や、中高の部活動でもストレッチやトレーニングに取り入れられているようです。

楽体を使って、肩こり・腰痛の解消、健康的な体作りをしてみてはいかがでしょうか。

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次